裏ワザ

アビスリウムでのチートとは!?

投稿日:

コツコツと生命力やジェムを貯めて自分好みの水族館を作っていくのが、楽しみのひとつとして人気のアプリ「アビスリウム」。

 

しかし中には「チート」によって、通常プレイでは出来ないような楽しみ方をしているプレイヤーの方もいるとよく聞きます。今回は、アビスリウムのチートについて紹介します。

 

そもそも「チート」とは…?

「チート」とは、「不正をする」「イカサマをする」といった意味合いの英単語のひとつです。

 

ゲームアプリなどではアビスリウムに限らず、バグやシステムの不具合が起こることが少なからずあります。これを利用して通常プレイではできないプレイをすることをチートと呼ぶことが多いようです。また、専用のツールなどを利用してシステムをハッキングしてプレイすることもチートの一種とされています。

 

特に、対戦系やオンライン系のゲームでは、ゲーム内のバランスなどが崩れてしまうのみならず、犯罪行為としてみなされてしまうこともあるようなのでリスクが高い行為だと考えられますね。

 

アビスリウムのチート

 

通常プレイでは、タップで生命力を貯めていきます。

 

アビスリウムでのチート行為とは…?

アビスリウムでは、終了したイベントの魚を手に入れられるようにしたり、プログラムをハッキングして生命力やジェムを無限に増やしたり、といったチート行為が行われているようです。

 

通常プレイでは終了したイベントの魚を手に入れるには、基本的には根気よくガチャを引くしか方法がありません。そのため、チート行為で手に入れる方もいるようです。

アビスリウムのガチャ
アビスリウムのガチャがスゴイ!終了したイベント魚もゲット!?

可愛い魚たちを集めるのが楽しい水族館アプリ「アビスリウム」には、「幸運の貝」というガチャの機能があります。   他のゲームアプリでも「ガチャ」を引いたことのある方も多いかと思います。何が出て ...

続きを見る

 

生ける伝説マンボウ

 

「生ける伝説マンボウ」もチートで手に入れた方もいるとの噂です。

 

また、最近は、コーギーのように人気だったイベント限定魚は再び手に入れられるようになることも多いですね!通常プレイで欲しかった魚が復活するのを気長に待ってみるのも良いかもしれません。

 

復活したコーギー

 

あまりの人気に復活したコーギー。何度見てもかわいいですね!

 

また、「連打アプリ」を使用することも「チート」扱いをされることがあるようです。

 

アビスリウムでは、公式で「マイダスタップ」という機能が用意されています。有料ですが、こちらを活用すればリスクのあるチート行為をせずに済みますね!

 

\1,200で永久的に使えるので、課金をすることが出来る方には特にオススメしたい機能です。

 

マイダスタップ

 

「マイダスタップ」は「ショップ」タブから購入できます。永久的に使えると考えると、お得な気がしますね。

 

コツコツ楽しむのもアビスリウムの醍醐味!

このように、アビスリウムでより好みの水族館を作るためにチートをする方もいるようです。

 

しかし、リスクの伴う行為なので、チートはせず通常プレイで楽しむ方のほうが割合としては多いようです。毎日コツコツプレイして目当ての魚やテーマなどを手に入れた時の嬉しさはひとしおです。

 

少しずつ水族館を作っていき、長く楽しむことができるのもアビスリウムの魅力のひとつですね!

-裏ワザ

Copyright© アビスリウム攻略まとめ , 2018 All Rights Reserved.