隠れ魚

アビスリウム ブルークラウンのアンロック条件は?

投稿日:

一定の条件を満たすことで手に入れられる「隠し魚」を集めるのが楽しい、タップで育つ水族館アプリ「アビスリウム」。それぞれアンロックするための条件は、とても簡単なものから長い期間プレイすることが必要なもの、コツが必要なものまで様々です。今回は、比較的簡単にアンロックできる、初心者の方にもオススメな隠し魚「ブルークラウン」を紹介します。

 

アビスリウムのブルークラウンってどんな魚?

ブルークラウンは、青と白の縞模様がきれいな「クラウン」系の魚です。アビスリウムに登場する魚たちの中でもサイズが特に小さいほうの魚で、小さいヒレを動かして泳ぐ姿は見ていて癒されます。名前に「クラウン」と付く魚は他にも、おそらくアビスリウムで1番最初に手に入れる方も多い「ペルクラクラウン」や赤と白の縞模様の「レッドクラウン」、少し派手目な縞模様の「スノーフレーククラウン」がいます。どれも小さくて、複数匹の群れで泳がせてもとっても可愛らしいです!

 

ブルークラウン

 

スタンダードな形のお魚です。

 

クラウン

 

真正面の表情もすごくカワイイです!

 

気になるブルークラウンのアンロック条件

ブルークラウンのアンロック条件は「クラウン魚の写真を3回撮影」です。「クラウン魚」とは、先述した名前に「クラウン」と付く魚を指します。これらの魚のどれかの写真を3回撮るだけです。写真を撮るには、メインの画面でカメラアイコンをタップしてカメラモードを起動します。写真を撮るだけなので、SNSでシェアしたりなどは必要ないようです。とても簡単なので、クラウン系の魚を手に入れたらすぐにブルークラウンもアンロックしたいところですね!

 

アンロック条件

 

フォーカスして3回撮影するだけ!

 

フォーカスして3回撮影

 

兄弟のようにも見えますね。

 

写真撮影で手に入れられる魚は他にも沢山!

ブルークラウンと同じように、写真撮影をすることでアンロックされる隠し魚は他にも数多くいます。

 

その中でも、ゴビ系の魚を3回撮影するだけでアンロックできる「ランドールスゴビ」や、フグの写真を撮影して3回SNSでシェアすることでアンロックできる「キャメルカウ魚」など、条件は少しずつ違いますが、どれも比較的気軽に達成しやすいものばかりです。それぞれ撮影する対象の魚を手に入れたら、すぐに条件達成してアンロックしやすいので、なんだか得した気分になりますね!

 

キャメルカウ魚

 

こちらはキャメルカウ魚。トゲトゲした形が個性的です。

 

ブルークラウンは初心者の方でも手に入れやすい!

このように、ブルークラウンはアビスリウムを始めたばかりでも手に入れやすい隠し魚です。最初に手に入れられる「ぺルクラクラウン」や、赤い「レッドクラウン」と一緒に泳がせても、色違いのようで可愛らしいです!アビスリウムを始めたばかりの方や、まだ所有していない方は、是非試してみて下さい!

-隠れ魚

Copyright© アビスリウム攻略まとめ , 2018 All Rights Reserved.