システム

アビスリウム 淡水攻略!隠れ魚やスキル、スーパーパートナーなど

投稿日:

タップで育つ水族館アプリ「アビスリウム」では、2018年9月のアップデートで「淡水」モードが追加されました!合わせて、今までとは違った種類のお魚達やサンゴも沢山登場しています。ここでは、もう一つの水族館で新たな気持ちで楽しめる、アビスリウムの淡水モードについて紹介します。

 

淡水モード

 

見たことのない魚やサンゴがいっぱいです!

 

アビスリウムの淡水モードとは?

「淡水」モードとは、今までの水族館とは別で、淡水の世界で楽しめる機能です。

 

アップデート後再起動すると、家に戻れなくなった「サンゴの赤ん坊」を助けるようメッセージが出現します。今までの水族館で孤独なサンゴ石のレベルが1500以上になっていると、「石」タブの孤独なサンゴ石の下の「サンゴの赤ん坊」という項目の「行かせる」を押してサンゴの赤ん坊を助けることが出来るようになります。助けると、カメラモードの隣にある地図のアイコンを押して淡水の世界に行くことができます。

 

一番左のアイコン

 

一番左のアイコンから淡水の世界へ!

 

淡水の世界では、アビスリウムを始めたばかりの頃のように最初は小さいサンゴ石だけがぽつんと佇んでいます。寂しい風景ですが、従来の水族館と同じ要領で魚やサンゴを増やしていくことができます。また、登場する魚は今までの海水の魚と違って淡水魚なので、アビスリウムを始めたばかりの頃のような新鮮な感覚を楽しむことができます。

 

サンゴ石

 

ぽつんと寂しそうに佇む小さなサンゴ石。早くにぎやかにしてあげたいですね。

 

淡水ではどんな魚やサンゴが登場したの?

淡水モードで最初に手に入れられる魚は、「キンギョ」です。新種のサンゴ「ピンクドワーフシーウィード」を獲得するとアンロックすることができます。泳がせると、水族館に少し和の雰囲気がプラスされるような感じがして面白いですね!

 

キンギョ

 

キンギョは、なんだか見慣れた感じがしますね。

 

その他にも、カラフルな色が綺麗な「グッピー」系の魚や、小さくてそれぞれの個性が際立つ「テトラ」系、ヒラヒラしたヒレが特徴的な「ベタ」系など、今までにはない種類の魚ばかりです。また、淡水魚でも隠し魚が存在します。従来の水族館で隠し魚をコンプリートしている方でも、また隠し魚集めを楽しむことができます。

 

グッピー

 

ヒラヒラのヒレが、ドレスを着ているようで可愛らしいです

 

サンゴも新種のサンゴが沢山登場しています。それぞれ新しい淡水魚のアンロック条件に含まれるので、小さいサンゴ石と合わせてレベル上げをしていきたいところです。最初は寂しい風景なので、レベルを上げるたびに周りがにぎやかになっていく様子が分かりやすく、見ていて楽しいですね。

 

淡水でもあります!効率的なスキル

水族館を効率よく好みのものにしていくには、従来の水族館にもあった「スキル」を活用することをおすすめします。淡水モードでプレイし始めの頃は、比較的ミッションを達成しやすく、報酬としてジェムをもらえる機会が多いです。このジェムをスキルのレベルアップに使用すると、恒久的に効果が持続するので賢い使い方だと思います。

 

スキル

 

スキル使用時は、幻想的で綺麗な風景になります。

 

また、淡水の世界でも「命の息吹」という効果や加工品を設置することができます。これらは真珠を使って設置・レベル上げができます。

 

謳うカタツムリ

 

加工品の「謳うカタツムリ」。可愛くてさらに効率的に生命力をゲットできるので、一石二鳥です。

 

淡水モードではさらに、「スーパーパートナー」というものを指定できます。パートナーとして課金魚を連れてくると、より効果的に生命力を集めることが出来るようになります。パートナーにしたときの効果はその課金魚によって違っているようです。

 

ぜひ新しい淡水モードで遊んでみて下さい!

このように、淡水の水族館では新たに追加された魅力的なお魚達や機能が盛りだくさんです。これからのアップデートでも、淡水の世界の楽しみ方がどのように広がっていくのか楽しみですね!まだアビスリウムを淡水モードでプレイしたことのない方は、是非試してみて下さい。

-システム

Copyright© アビスリウム攻略まとめ , 2018 All Rights Reserved.