隠れ魚

アビスリウム 星空マカジキが出ない!出現条件は?

投稿日:

アビスリウム

 

タップのカンタン操作で自分好みの水族館が作れる、癒し系アプリ「アビスリウム」。

 

アプリ内では季節ごとにイベントが行われ、毎回季節感のある可愛らしい限定の魚が登場します。

 

そんな魚たちをゲットするのもアビスリウムの楽しみ方のひとつです。

 

イベントで登場する魚の中には、通常プレイの時と同じように「隠し魚」という種類の魚もいます。

 

今回はイベント限定の隠し魚「星空マカジキ」をご紹介します。

 

イベント限定魚は、水族館の印象をガラッと変えてくれます。

 

気になる「星空マカジキ」ってどんな魚…?

星空マカジキは、2017年10月現在開催されている、「秋期イベント」限定の隠し魚です。

 

星空マカジキ

 

今回は主に、紅葉をイメージした「秋林」シリーズの魚と、秋の星空をイメージした「星空」シリーズの魚が登場しています。

 

「星空マカジキ」は名前の通り、まるでプラネタリウムから飛び出してきた星座のようにキレイな、イベント限定の隠し魚です。

 

通常の隠し魚の「マカジキ」とはかなりイメージが違いますね。

 

星空ツノダシ

 

星空マカジキと同じ「星空」シリーズの、「星空ツノダシ」です。

 

星空マカジキをゲットする方法

星空マカジキを手に入れるには、他の隠し魚と同様に条件があります。

 

条件としては「イベント広告を15回視聴後、星空マカジキの写真を撮る」というものです。

 

通常のマカジキもそうですが、マカジキの出現条件はいくつかの条件が合わさったものが多いため、難しく感じる方も多いかと思います。

(関連記事:アビスリウム マカジキが出ない!出現条件・出し方は?

 

 

しかし、1つずつ条件を地道に実行していけば、意外に早く星空マカジキが手に入ってしまうかもしれません。

 

1つ目の「イベント広告を15回視聴」というのは、イベント時にだけ出てくるイベントのタブの中にある、1番上の「広告を見る」というボタンから見られます。

 

この広告を見ると、イベント限定魚を手に入れるのに欠かせない「紅葉」が50枚もらえます。

 

星空マカジキゲットの条件も満たしつつ「紅葉」を集められるので一石二鳥ですね。

 

もう1つの条件の「星空マカジキの写真を撮る」という条件は、通常のマカジキをゲットする条件と同様に30分ほどアプリを開いていると水族館に遊びにやってくる「星空マカジキ」の写真を撮る、というものです。

 

やはりイベントでも動きが速いようなので、うまく撮るためにはコツが必要です。

 

一瞬でも見逃さない!うまく写真を撮るコツ

星空マカジキは、画面の上部に出てくることが多いようです。

 

カメラモードにして、上のほうで泳いでいる魚にフォーカスしてから孤独なサンゴ石を俯瞰でみられるようにしておけば、見られる範囲が広くなるので星空マカジキの群れを見逃しにくくなります。

 

また、待っていてもなかなか星空マカジキの群れが現れない、という方は、再度イベント広告を見てまた待ってみると出てくることもあるそうなので、1度試してみるのも良いでしょう。

 

また、イベント限定魚の数が多いと星空マカジキの出現率も高くなるという噂もよく聞きます。

 

孤独なサンゴ石

 

孤独なサンゴ石を俯瞰で見た状態です。この写真では、上のほうにいるピンククラゲにフォーカスしています。

 

ぜひゲットしたい!レア度高めな星空マカジキ

なかなか出ないという声をよく聞く星空マカジキですが、イベント限定の隠し魚で、特にその中でも条件の難易度が高い魚なので、手に入れた時にはあなたの自慢の魚の1つとなることは間違いナシでしょう。

 

星空マカジキが出るのを待っている間に「紅葉」を集めることもできるので、星空マカジキゲットを目指せばどんどん水族館が秋色になっていきそうですね。

 

ぜひ、この機会に星空マカジキ発見の方法を試してゲットしましょう!

-隠れ魚

Copyright© アビスリウム攻略まとめ , 2018 All Rights Reserved.